伸びる努力と伸びない努力とは?

アストル

073-427-6588

〒641-0051 和歌山市西高松1丁目2-15

営業時間 9:00~18:00
定休日 月曜定休(その他、不定休をいただく場合がございます)

伸びる努力と伸びない努力とは?

アストルブログ

2020/11/12 伸びる努力と伸びない努力とは?

和歌山県和歌山市の美容室アストルのHPはこちら←クリック

 

こんにちは。アストルの坂本です!

今回は伸びる努力の方法と伸びない努力の方法について書いていきます。

 

さて、僕たち美容師はまず専門学校を出て、美容室に就職し、
アシスタントというポジションを与えられます。

その後スタイリストになるべくせっせと努力していくわけですが、

 

スタイリストになるのに半年でなる人もいれば5年もかかる人もいて

なかなか皆が皆一緒にスタイリストになれないんですね・・・

 

 

この時に半年でなる人と5年もかかる人の何が違うかをもっと

紐解いていかなくてはいけなくて。

(ここが分からないから差が出来てしまう)

 

 

結論から言いますと行動力とエラー処理をひたすら繰り返す人が

無駄なく伸びていきます。

 

 

ちょっと難しくなってきているので丁寧に説明していきます。

 

 

 

行動力とは名前の通り思い立ったらすぐ行動する人の事です。

これが意外と出来ていないんです。

 

前の記事に理性と本能の話しをしましたが

(まだ見てない人は見てね)

本能は家に帰って寝たいとか遊びたいの気持ちがあるので

そこをグッと我慢して練習するゾ!!って気持ちになりにくいです。

 

 

そこをしっかり理解して努力を続ければ結果がついていきます。

ですが。。。

行動ばかりしていても効率よく伸びてはいかない物です。

 

 

なぜかというと練習量を増やして行動するともちろん上手くなりますが

練習している事に満足してしまって同じミスを繰り返してる事ってありませんか?

 

 

これでは時間がかかってしまってスタイリストになるまで

気づけば5年経っていたみたいな事になってしまいます・・・

 

 

そこで半年でスタイリストになったり結果をどんどん出していく人は

分析を徹底的に行っています。

『ここが上手くいかないのはなぜだろう?』疑問・考え中

『もしかしたらこうしたら上手くいくかもしれない』仮説を立てる

『次の練習はこうしたどうなるのかやってみよう』挑戦する

 

 

という風にどんどんエラーを排除していきますので

良くなっていくしかありません。

 

 

その結果早くスタイリストになる人となれない人に差が出来てしまいます。

 

 

これはアシスタントに限った話しではなく、

成長するには必ず通る道ですので

時間を有効に使って皆さんも成長していってくださいね。

 

 

というわけで伸びる努力の方法と伸びない努力の方法についてでした。

 

 

 

皆さんの成長と成功を心から応援しています。

僕も頑張るのであなたも頑張ってください。

 

 

和歌山でお客様に愛される圧倒的な美容室を作る

スタッフが美容師を続けられる環境を作る

 

アストルは日々お客様とスタッフに満足してもらえる仕組みを

作っています。

 

 

気軽にサロンに遊びに来てくださいね!!

 

 

 

アストル
電話番号 073-427-6588
住所 〒641-0051 和歌山市西高松1丁目2-15
営業時間 9:00~18:00
定休日 月曜定休(その他、不定休をいただく場合がございます)

TOP